スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロックアウトもあけて 

ロックアウトもあけて・・・って今頃になって言ってるのが恥ずかしい!

それはいいとして、同じくしてFAも解禁になりました。

今年は例年より開幕までの時間が少ないので基本的には自チームのFA選手と再契約の流れが多いと思ってましたが。

なんとPatriots!とってきました!

WR チャド・オチョシンコ。 ベンガルズとのトレードで獲得。

DT アルバート・ハインズワース。 こちらはレッドスキンズとのトレード。

うーん、ハインズワースは結構賭けに出た気がする・・・。しかし、問題児を何度も再生させてきたベリチックなので信じて開幕を待つとします。

また、OG ローガン・マンキンスがフランチャイズ指定されてましたが、契約延長!これが一番嬉しいですね。ランの要、またOLがしっかりしてないとQB トム・ブレイディを守れませんから。LT マット・ライトとも延長。ドラフト1巡OT ネイト・ソルダーもいますし。いい感じです。

一方でチームを去った選手も。DE タイ・ウォーレン、LB テリー・バンタケインなど。

もうプレシーズンも始まってます。ちなみに2勝。今後に期待できる感じです♫

スポンサーサイト

NFL Draft 2011 parts 2 

2011 NFL Draft 2日目。
今日は2巡~3巡の指名を行った。

*Patriotsの指名順位を確認
・2巡1位
・2巡24位
・2巡28位
・3巡10位
・3巡28位

気になった2巡1位はトレードせずにそのまま指名だったが、指名した選手はDB Ras-I Dowling・・・知らない選手だなぁ。とりあえずNFLJapanでは大型の選手で良いとあるが、怪我が心配らしい。これでCB Devin McCourtyの反対サイドを守らせる選手ができた。あとはパスラッシュか。

2巡24位では・・・RB Shane Vereen。RB?なぜ??BenJarvus Green-Ellisがあまり信用させてないのかな?まぁFred Taylorはいなくなったし、Kevin Faulkは結構年齢が気になるところだからか。

2巡28位はトレードでHOUへ。見返りは今年の3巡9位指名権と5巡指名権。まぁいいか。これで3巡が3つに増えたことになる。それも3巡9位と10位と続けての指名となる。

3巡9位ではRB Stevan Ridley。ここでもRBを指名。もうよくわからなくなってきた・・・。パスラッシュは?

3巡10位ではなんと!QB Ryan Mallett!!これはかなりビックリした。絶対的QB Tom Bradyがいるのに?もう若手を取るのか。まだまだいけると思うけど。Ryan Mallettは能力は問題ないが、性格をいろいろ指摘されていた。

3巡28位はまたトレードに。OAKにトレードだったが、内容は今年の3巡28位と4巡28位を譲渡。その見返りは今年の7巡指名権と2012年の2巡指名権。これで来年の2巡指名権が2つに。

うーん、今日の指名は微妙な感じだった、気がする。

NFL Draft 2011 

ついに始まった2011年のNFL Draft。

現地時間4/28~30までの3日間。今日は1巡指名のみ。明日は2、3巡。明後日は4巡~。

Patriotsは1巡17位、1巡28位、2巡1位(全体33位)、2巡28位(全体60位)、3巡10位(全体74位)、3巡28位(全体92位)と今日と明日のDraftで6つの指名権を保持。
絶対にどこかでトレードが発生するだろうな・・・。毎年賢いDraftしてるし。

注目のNo.1pickはCARで予想通りのQB Cam Newtonだった。
続くDENはLB Von Miller。などなど指名があって、Patriotsはというと・・・

17位指名権をそのまま使い、OL Nate Solderを指名。
その前にMIAにMike Pounceyを取られていたから?
その辺はわからないが、無難な指名だと思う。
Mat LightがLTをしているが、そろそろ後継者が必要であった。

その後の28位指名はNOにトレード!NOは24位でCameron Jordanを指名していたが。
気になるトレード内容は今年の2巡24位(全体56位)と来年(2012年)の1巡指名権!個人的にはGood!これで来年も1巡指名権が2つとなる。そして今年の2巡指名権は3つ!3巡まで合わせると5つ!!

この5つの指名権をフルに使ってまたトレードする気だろうなぁ・・・。
しかし、明日の2巡1位指名はしてほしい。ここはやはり弱体化しているパスラッシュできる選手を。
予想選手はDa'Quan Bowers、Justin Houston、Akeem Ayersあたりか。個人的にはDa'Quan Bowersは恐い気がする。それより安定感がある選手を指名するほうがよさそう。

あす以降に期待だ。

Playoffとドラフト 

とても期待していたPlayoffでしたが、

宿敵Jetsにホームで負けてしまいました・・・。


残念でした。しかし、Patriotsはまだまだ若いチームに生まれ変わったばっかりなので、これからに期待したいと思っています。

さて、スーパーボールは来週に迫っているが、Patriotsは関係ないので(泣)FAやドラフトの話題を。

今シーズンはGのローガン・マンキンスが契約のこじれでシーズン序盤出場しませんでした。(それでもオールプロに選出された)来シーズンに向けてなんとしても契約してほしいです。労使交渉の関係もあるが、大事なOLなので。

ではドラフトはというと・・・1巡が2つ。2巡が2つ。3巡が2つ。4~6巡が1つとなってます。

そう!毎年ですが、ドラフト権のトレードや大物選手をトレードに出すことで、このような豊富なドラフト指名権を得ています。ですから、今年も数個は来年以降のドラフトのために他チームと交換はあるでしょう。

自分的このチームの補強ポイントとしては、

1:DL 今年は怪我人続出で困った。
2:OL コノリーやボルマーなど成長著しい選手もいるが、マンキンスが残るか不安。
3:LB OLBが手薄。

てな感じかな。今年のドラフト生にも左右されるからどうなるかわかりませんが。

Playoff! 

シーズンも終え、Playoffが始まりました。
我がPatriotsはというと、AFC Eastを制し、地区優勝。さらには勝率トップで第1シードを獲得し、1stラウンドはお休みです。

Playoffの顔ぶれを見てみると、Northはスティーラーズが地区優勝&レイブンズがワイルドカード。Southはコルツが地区優勝。Westはチーフス。そしてEastはペイトリオッツが地区優勝、ジェッツがワイルドカード。

1stラウンドはジェッツ@コルツ、レイブンズ@チーフスです。

そして今日ジェッツ@コルツが行われ、なんと、ジェッツ勝利!敵地で劇的な決勝FGを決め、ペイトン・マニング要するコルツを下しました。

ジェッツは第6シードなので、ほかの試合結果は関係なくペイトリオッツとの対戦が決定。

絶対に勝たなくてはならないゲームです。あのうるさいジェッツのHCを黙らせるいい機会では?と思ってもいます。(ジェッツファンのかた、すいません)お互いに知り尽くしているので本当に楽しみな対戦です。前回ホームで対戦したときのようにペイトリオッツの大爆発が見たいですね。今からワクワクしてきました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。