スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pats、辛勝! 

PatsのWeek1が終了しました。


結果、19-17 Pats、勝利!


生の映像を見ていたわけではなく、NFL.comのLiveで更新される情報を見ていました。

おどろきの連続ですよ。2006シーズンのワンプレイ目でいきなりブレイディがサックされて、こぼれ球をリターンタッチダウンって…なにやってんの!!って叫んでしまいました。


その後もビルズの攻撃を止められず前半は17点も失点しました。攻撃は1TDのみ。さすがにヤバいなぁ…って感じが。


しかし後半は相手を0点に抑えることに成功!ベリチックにしっかりしろ!とでも言われたのかな?攻撃陣は1TD、1FGにセーフティまで出ました。


それで19-17になった後にINTされてしまいましたが、見事に開幕戦を勝利しました。




ブレイディは163YDS、2TD、1INT。ヤード数が少ないですが、これからに期待しましょう。

ランプレイに関してはなんとディロンとルーキーのマロニーが16ラッシュと17ラッシュでした。ということは、今年はRBは1人のエースRBでいくのではなく、つねにフレッシュの状態を保てる2人制でいくのでしょう。期待です。

問題なのはWR陣です。もう層が薄くて薄くて…ブランチが戻ってきてくれればなぁ…(期待薄)。しかし、TE陣はやってくれるでしょう。昨日の試合のPatsのリーディング・レシーバーはワトソンでしたしね(50ヤード)。これからはもっとランとパスのバランスを考えてリズムのある攻撃を期待したいですね。


ディフェンスに関しては映像を見てないのでちょっとコメントしずらいですね。映像を見れたらまたコメントを。



そういえばマニング兄弟の試合見ました。ペイトンが勝利しましたね。試合はジャイアンツの反則の多さが目立ちました。コルツは去年のような強さはない気がします。エジリンも抜けたし。ジャイアンツは勝てた試合を落とした、そんな感じでした。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hicapples.blog50.fc2.com/tb.php/9-abec2142

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。