スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェルカー獲得&グレアム離脱 

前回から期間があいてしまってすいません。


ウェス・ウェルカー
に接触していると書きましたが、獲得しました。マイアミはウェルカーをセカンドラウンドテンダーとしていたので、今年の2巡の指名権とトレードするわけですが、7巡の指名権を差し出すことでうまく成功させました。このほかでパッツが接触しているレシーバーはPHIのダンテ・ストールワースとCINのケリー・ワシントン。ストールワースはNOから第1レシーバーになりたいと言ってPHIに移籍したのですが、怪我が多かったような・・・。能力はすばらしいと思うのですが、怪我が心配です。一方ワシントンですが、2003年のドラフト3巡(全体65番目)でCINに加入。IR入りしていたのでこっちも怪我が心配か?やはりもう1人レシーバーほしいよな~。


TEのグレアムは結局DENに移籍しました。契約は5年総額3,000万ドル(約34億8,000万円)です。28歳のグレアムは2002年ドラフト全体21位指名でプロ入り、パッツではランプレイには欠かせない選手でした。苦手のDENに移籍かぁ。

LBのテリー・バンタケイン。SFに移籍です。去年はパスラッシャーとして5.5サックを記録。その一方でラン守備に不安を抱えていました。若手LBで着実に力をつけてきていたので残念です。


今年は例年になく積極的な補強です。ドラフト前にレシーバーを獲得しそうな感じですね。あとはディロンが抜けた穴をモリスのみでカバーできるか?グレアムのブロック力とカイル・ブレイディのブロック力はどうか?まぁいかにしてランプレイをするのかということですね。あと個人的にはセアウと契約してほしいなぁ~。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hicapples.blog50.fc2.com/tb.php/55-050939e7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。