スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自滅… 

結果、20-27敗戦です!


勝てた試合だったなぁ~。


非常に残念だった。コルツは強いチームで、QBはマニングだし、WRにはハリソン、ウェインがいる。あのオフェンスを相手にするのだから「ミス」は厳禁だったはず…。まぁ不運もあったけど。対するパッツはQBはブレイディだけど、WRがかなり弱い。おまけにKはルーキー。しかしRBに関しては優勢だ。やはりターンオーバーが怖かった。ブレイディは調子が右肩上がりだったのでやってくれると思ったが…


それでは試合の感想を。


第1クォーター、パッツはいい感じにランが出ていたが、ブレイディがINTを喫した。その後のコルツはパスが通りまくってハリソンにTDパス。0-7。んがしかし、パッツもラン、ショットガンをまぜ前進。

第2クォーター、ゴール前からディロンのTDラン。7-7。次のシリーズでもパスがおもしろいように通され、ゴール前からアダイにTDランを許す。7-14。その後のプレーでマロニーのランとコルツのペナルティでゴール前まで行き、またしてもディロンのTDラン。14-14。そしてやってはゆるしてはいけないビックプレー、キックオフで自陣30ヤードまでリターンされる。ヴィナティエリのFG。14-17。その後ブレイディ、今日2つ目のINTで前半終了。


前半は取られては取りの繰り返し。ミスをしないようにしなくてはならなかったのに、2INT…。それでも3点差で前半を折り返したのは◎かな?


第3クォーター。相変わらずマニングのパスが止められず&パッツのペナルティが減らない…ゴール前19ヤードまで進められたがTDは防ぐ。39ヤードFGをヴィナティエリがミス!助かったはずが、直後のプレーでディロンが痛恨のファンブル。しかしディフェンスが頑張りパントに抑える。パッツもパントに押さえ込まれ、後半は前半とは変わってディフェンスがカギに。そこはマニング。きっちりとパスを通して最後にハリソンにTDパス(これはハリソンのスーパーキャッチなのでどうしようもない)。14-24。その後のパッツの攻撃はゴストフスキーが49ヤードのFGを成功。17-24。その後リターンを大きく返されるがファンブルを誘いパッツリカバー!この攻撃を得点に結び付けたかったが、36ヤードのキックを失敗…。なぜ?49ヤードは決めたのに~。

第4クォーター。コルツのオフェンス。パッツ陣30ヤードのところでINT!しかし、2プレー後にまたしてもINT…ん~ディフェンスが頑張ってるのにな~。ヴィナティエリ、今度はきっちり決めて、17-27。残り10分。確実に得点が(できればTD)ほしいところだったがFGで、20-27。コルツは時間を使いながら攻撃。丁度2ミニッツでFG。46ヤード失敗!「さぁ奇跡のドライブを見せてくれ!」 しかし、またしてもINTで万事休す…。

20-27で敗戦。


まずブレイディの調子が悪すぎた。今までの調子を出していたら確実に勝ってた試合だったと思う。RB陣は良かった。ディロンはファンブルをしたが、マロニー、フォークと走れていた。が、簡単なパスをドロップしていたのが悔やまれる。WR、TE陣。いつもどおりかな。そんなに大活躍もできなかったが悪い出来でもなかった。あと運がなさすぎたなぁ。チップされたボールが、ことごとく相手に渡ってしまった。

ディフェンス。ラインはよく相手のランを止めていた(ほとんどゲインをさせなかった)。しかしDBはパスを通されすぎた(特に前半に)。ロドニー・ハリソンが途中退場してしまったのも大きかった。

この試合はブレイディが調子が悪かったので、徹底的にランで攻めてほしかった。それととれるパスを落としていたり、相手から奪ったボールをやすやすとINTされるなど、モメンタムを引き寄せられなかったのがデカイ…いつもはしっかりと引き寄せるはずなんだけどなぁ。


しかし、チームはまだまだ完成されていません。スーパーボール出場が目標でしょうが、はっきり言ってキツイ。大幅に変わったチームなのでこの先のことを考えて試合をしてほしいですね。おそらくオフェンスラインをガッチリと固定でき、QBもいる。RBも今年のドラフトで成功。TEも豊富。やはりWRですかね。ディフェンスはラインは完璧。LBは年齢が気になります。DBですね。まだブラウンでてたし。ここをしっかり補強&成長しないと。

まぁまだ試合は残ってるのでまずは地区優勝を目指して頑張れ、パッツ。

スポンサーサイト

コメント

こんにちは。うちでもリンクさせてもらいました。それとTBさせてもらいました。

>スーパーボール出場が目標でしょうが、はっきり言ってキツイ。
うちの力がまだ足りないのは理解してるつもりですが、それ以上に今年は全体的にレベルが低い戦いになってると思います。逆に言えばパッツにも十分チャンスがありそうです。そうなると当たり前のことですが、簡単なミスは止めないとダメですよね。

はじめまして~

はじめまして。
ananasさんのトコから来ました。
何気なく訪問してみて、いきなりキャプテンの写真があってビックリ!
ヤンキースの話題もあるんですね!(^^ゞ
当方もジーターとブレイディのファンなので、
同じ様なブログをやってますんで、
よろしくお願いしますm(__)m

P.S. リンクさせてもらいますね^^;

>ananasさん
そうですね。全勝のコルツはラン守備最下位ですしね…。やはり派手なプレイより堅実なミスのないプレーです。

これからもよろしくお願いします。


>ち~こっさん
はじめまして。
私はまだまだ初心者なんで、これから頑張っていきたいです。
ジーターとブレイディのファンですか!同じですね。今週はブレイディは残念な結果に終ってしまいましたが、これからに期待ですね。
これからもよろしくお願いします。

こちらもリンクさせていただきました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hicapples.blog50.fc2.com/tb.php/27-dbf2d05b

Week9 VS インディアナポリス・コルツ @ジレッタ

ここ数年の恒例行事になってるビッグイベントのコルツ戦。気が早いけど、今日勝てばAFCのプレイオフでの第1シード。期待が膨らむ。見事に期待を裏切られて酷い試合( ̄□ ̄;)コルツのような強いチームに4インターセプション、1ファンブルロストと、5個もターン...

  • [2006/11/07 07:38]
  • URL |
  • パッツとボソックスとファンタジー |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。