スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セイモア、トレード!! 

Patsを代表する生え抜きDL、リチャード・セイモアがオークランド・レイダースにトレードされた。

セイモアは2001年のドラフト1巡6位指名でPatsに入団。以来、8年間不動のDLとして活躍してきた。プロボールには5度選出されている。しかし今年ももうすぐ開幕というときになってトレードされてしまった。
Patsは生え抜き選手を開幕前にカット、トレードをすることが以前からあった。Sロイヤー・ミロイ、CBタイ・ロウ。彼らも開幕直前にカットされた。当時は「なぜ?」と思ったが、結果、スーパーボールを勝ってきているPats。今年も大物を放出してもなおスーパーボールが取れるか。

ちなみにトレードの代償だが、2011年のドラフト1巡のみである。少し安い気がするが、どうなるか。セイモアがレイダースで大活躍するかどうか。

Patsお得意のドラフト戦略ができる格好となったが、戦力が大幅にダウンしたのは事実。この穴を埋めるのはだれになるだろうか。控えのジャービス・グリーンだろうか。少し荷が重いはず。オークランドから獲得したデリック・バージェスもいるが、ドラフト2巡指名した、ロン・ブレイズ、また6巡のメイロン・プロイヤーもいる。新加入の彼らがPatsの複雑なディフェンス・スキームを習得していればいい結果が出るかもしれない。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hicapples.blog50.fc2.com/tb.php/152-5cb6b16c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。