スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフシーズン 

前回から更新が遅くなってしまいました。

スーパーボールでは負けてしまいましたが、このオフでしっかり次のシーズンの戦力を整えて来シーズンこそスーパー制覇をしてほしいですね。


しかし、去ってゆく選手が多そうな予感。すでにWRではストールワースが放出濃厚です。とりあえずウェルカー以外はどうなるかわかりません。契約が切れてしまっている選手が多いWR。モス、前述のストールワース、ギャフニー、ワシントン。ギャフニーとワシントンは戻ってきてくれそうな感じなので一安心。しかし、フランチャイズタグを貼るのでは?と予想されていたモスにタグが貼られませんでした。ということは、FAになります。その後再契約するか、出て行ってしまうか?再契約したかどうかはまだわかりません・・・。再契約していてほしいという気持ちはペイトリオッツファンならみなさん同じでしょう。


一方でCBのサミュエルも注目です。

昨シーズン、フランチャイズタグを貼り一年間パッツで戦ったサミュエル。今シーズンはタグを貼らないという契約だったみたいで、大型契約を望んでいるみたいですが。自分の見解ではおそらく大金をはたいてサミュエルを留めておくことはしないでしょう。今までもタイ・ロウやロイヤー・ミロイなどを放出してきたパッツです。出て行ってしまいそうな予感・・・。しかも今シーズンオフではサミュエル級のCBではかなりサラリーが高騰しそうです。


それとユージーン・ウィルソンはFAでパッツを去ってしまいそうです。

すると、DB陣は手薄感が否めません。残っている選手を上げるほうが難しい?ランドール・ゲイもFAなのでもし手放すことがあると、CBではエリス・ホブスくらい?Sではロドニー・ハリソン、ブランドン・メリウェザー、ジェームス・サンダース、ウィリー・アンドリュース。でもウィリー・アンドリュースは来シーズンはいるのでしょうか。逮捕されてしまいましたから・・・。



とすると、今年のドラフトは高齢化が進むLB陣と手薄になる可能性が高いDB陣でしょうか。

スポンサーサイト

遅れてしまいました 

まさか・・・・


負けるとは思いませんでした。


なんか悔しい感じはなかったです。ここまで全勝できたことで、今年のペイトリオッツは強かったんですが、しかし、なんというか、試合を重ねるごとに失速してしまったような。

奇跡的に勝てた試合もありました。ボルチモア戦ですけど。たしかにパーフェクトはすごいしやってほしかったけど、結局はスーパーで勝てないとって気持ちになってしまいました。


もちろんこれまでどうりのペイトリオッツファンですけどね。


試合はラインがズタズタになってました。そこが敗因だってのはみなさんわかってることだと思います。ライト、マンキンズ、コッペン、ニール、ゲイザー、ホクスタインなどなどあまり注目されていないパッツラインでしたが、3人がオールスターに行くんですよね。そこそこ力があるんですが、あれだけやられてしまっては・・・。コーチングだけではどうしようもない差が見えてしまいました。彼らには来年からが勝負でしょう。NFLはみな弱点を見せてしまうとそこを狙われますから。


あとは来年に向けての契約でしょうか。モス、ストールワース、ワシントン、サミュエル、セアウ、などなど失ってはならない選手が多数います。


密かにビビッてるのはスーパーに出場して負けたチームの来年の成績が良くないんで・・・来年はどうなるでしょうか。



あぁ、また振り返って少しずつ書くかも知れません。ショックだわ~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。