スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Come back! 

ついにSeymourが戻ってきました!

今月の27日づけでPUPリストからはずれ、試合に出れます。

これでD#ラインに本来の力が戻ってきてくれればいいのですが、まだ病み上がりなだけに怪我だけは避けてほしい・・・。特にレッドスキンズ戦の後、敵地インディアナに乗り込んでのコルツ戦には是非とも出場してほしいから。

レッドスキンズにはポーティスという強力なRBがいるのでインディアナ戦に向けて実戦で慣らしてほしいです。


D#ラインでランを止め、QBにプレッシャーがかけられればLB陣の力を最大限に活用できますね。

O#もラインのニール、コッペンもInjury listからはずれ、一安心です。RBのモリスがDoubtfulでおそらく出場できません。あとはTEのワトソン、Sのウィルソン、Sのミッチェル、LBのアレキサンダーがQuestionableです。マロニーが出場できるのでエバンス、フォークと共にランを形成します。

と、怪我人が完全に癒えたとはいかないものの、徐々に復活してきてます。やはり私個人としてはOLが怪我しないようにしてほしいです。もちろんブレイディやモスは当たり前なのですが、パス、ランに必要な縁の下の力持ちのOLは重要なはず。


これからレッドスキンズ戦です。TD数など記録をいろいろ言われますが、まず勝利を!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。