スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランチャイズ・タグ 

すいません、最近忙しくて全然更新できませんでした。

いろいろありましたねー。

まず、パッツがアサンテ・サミュエルにフランチャイズ・タグを貼りました。これには賛否両論あるのでは?タグを貼ったことでサミュエルは1年$7.79ミリオンを手にします。
ちょっと高くないですかね?う~ん、自分的には5年くらいの長期契約でまとめてほしいです。


となるとグレアムが気になるな~。1巡指名のTEでランブロックは超一流。でも成績的にはもう少しキャッチしてほしいところです。手放したくない人材です。


MLBのほうではキャンプイン。松坂投手がついにキャンプイン。井川投手も投げてましたねー。ランディが移籍したぶん先発の可能性が増しました。が、勝ち星の数より一年通してローテーションを守ることを優先してほしいですね。そうすれば地区優勝&プレーオフが見えてくる気がします。

と今度はNFLはドラフトを注目して書きたいですね。あとMLBはスタートに向けてって感じで。

スポンサーサイト

2007 Draft&Scouting combine 

今シーズンは宿敵コルツがチャンピオンになったそうで。


スーパーボールは朝からしっかり見ました。前半までは競っていていい試合だったけど、後半に差がでてしまいましたね。まぁシカゴのQBグロスマンがあの出来じゃあ無理ですね。しかしシカゴも使い続けてますねー。おおばけするでしょうか?期待ですね。

ちなみにスーパーボールが終ってからかなりたってしまいましたが、感想としてはコルツが勝ってしまって(笑)悔しいです。


とここまでは終ったことですが、これからは「Draft」です!

ワクワクしますね、今年は1巡指名権が2つありますから。2007年のドラフトは4月28、29日の2日間。場所はニューヨークのRadio City Music Hallです。そのドラフトに先立ってスカウティングコンバインというものが行われます。これはドラフト候補者達を対象に行われる、合同能力測定会のことです。各チームのスカウトなどが集まって、ドラフト候補者達を見ます。ドラフト指名候補たちはここでアピールするチャンスです。いい姿を見せればドラフト順位があがるかも。

今年は2月22~25日の4日間で、場所はインディアナポリスのRCAドームです。

Bernie Williams 

選手はいずれは「引退」をしなくてはなりません。

bernie_1.jpg


1つの時代を作った名選手、バーニー・ウィリアムズが引退と現役続行でゆれているみたいです。今シーズンは契約を見直して、1年間おもに外野のサポート的な存在として活躍しました。しかし、今年はチームがメジャー契約ではなく、マイナー契約を提示していました。

結局のところ、そのマイナー契約を受け入れるかたちで契約しました。今年のキャンプは招待選手として参加して、開幕メジャーを目指すことになります。これでバーニーのピンストライプ姿を見れる可能性が大きくなりました。バーニー自身、おそらく今季は出場機会が少ないのは知っているでしょう。それでもヤンキースに残りたい。他のチームでプレーしたくないという気持ちがあったのでしょう。


やはりもう一度ワールドチャンピオンになってほしいですね。バーニーもそうですが、ポサーダも年齢が気になります。ワールドチャンピオンをしっている選手がだんだんと引退していきます。まだ若い選手とベテランが一緒になって頑張ってほしいです(若いキャッチャーが出てこない~)。


あと、バーニーは春季キャンプでメジャー昇格できなければ引退する可能性もあるみたい…なので、頑張ってくれ~!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。